脱肛は苦しいばかりではなく、他人には打ち明けにくい病気でなかなか病院へ行けなかったり、独りで悩んだりしている人も多いと思います。そんな人にお勧めしたいのが、自分でも脱肛に対処できるデ・ナイスです。デ・ナイスは脱肛用に特化した一般医療機器の特長を備えているので、個人で使うのにも非常に安心です。

デ・ナイスは患部に挿入する医療器具

デ・ナイス

脱肛とは、肛門から粘膜が外に出る病気で、肛門粘膜脱とも呼ばれています。また、日本人に多いと言われるイボ痔の一種であり、内痔核という肛門の内側に出来た痔が肛門外に脱出してしまうのも脱肛です。

脱肛はデリケートな場所の症状だけに他人には隠している人が多いのですが、実は老若男女を問わずに多くの人が抱えている病気です。決してあなただけが悩んでいるのではありません。むしろ恥ずかしがって放置していると症状が悪化してしまい、手術の必要が生じる場合だってあります。

そうならないうちに、デ・ナイスで脱肛対策を。デ・ナイスは薬剤ではなく、肛門に挿入して脱肛を防止する医療器具なのです。

脱肛防止に効果が期待できるデ・ナイス

排便時に力を入れ過ぎて、肛門に違和感があったことはありませんか?最近では温水洗浄便座が普及しているので気付きにくいのですが、お尻を拭くとトイレットペーパーに血が付いていたりします。そういう人は脱肛の疑いがあるのですが、まだそこまではいっていません。この状態ではレベル1と言えます。

レベル2になると、排便時に内痔核が膨らんで肛門外に脱出し、脱肛の症状が出てきます。しかし、排便が終わると内痔核は肛門の中に再び収まります。さらに症状が進み、排便時には内痔核が脱出したままとなり、指で肛門を押さないと戻らなくなってしまいます。この状態をレベル3と言い、場合によっては排便時以外でも力を入れたときに脱肛することもあります。

レベル4となると、もはや排便などに関係なく内痔核は肛門外に出ずっぱりとなります。この状態では、肛門をいくら指で押しても内痔核はまた外に出てしまい、元には戻りません。しかしデ・ナイスは、患部に直接働きかけるので大きな効能が期待できます。

レベル2から始めたいデ・ナイス

デ・ナイスは脱肛を根本から防止してくれる医療器具です。特に、脱肛の予防は手遅れにならないうちにレベル2から始めてみましょう。レベル2程度だと自覚症状もあまりありません。

医療器具を使うのに抵抗がある人も多いのですが、脱肛防止は早ければ早いほどいいのです。

もちろん効果に個人差はありますが、正しく使っていれば症状も治まってきます。ただ、デ・ナイスは排便のたびに肛門から外さなければならないという煩わしさもあります。それでも、脱肛で病院に行くのが恥ずかしいと思っている人は、デ・ナイスを使って病院に行く前に治療した方がずっと合理的だとは思いませんか?

誰にもバレずに購入可能なデ・ナイス

では、レベル4の症状になると手の施しようがないのか、というとそんなことはありません。症状が軽いうちに使用するのに越したことはありませんが、レベル4の状態からデ・ナイスの本領が発揮できることも多いのです。デ・ナイスは肛門に直接差し込む医療機器なので、症状が悪化していても内痔核を肛門の内側に戻しておくことができます。

しかも排便時以外では常にデ・ナイスを装着しているため、効果に期待できると言えるでしょう。

それに個人差はありますが違和感が少ないのも利点の一つです。さらに、デ・ナイスは購入も簡単なのです。基本的にはインターネットからの購入ですので、誰にもバレずにデ・ナイスを手に入れることができます。

排便は誰でも行うものであり、人間が生きていくうえでまさしく生命線と言えます。そんな排便に悩まないためにも、デ・ナイスを使って悩みを解決しませんか。当たり前のように食事をし、当たり前のように排便する、これが当たり前で幸せな行為だということは脱肛になってから気付くことでしょう。